自動ドアに挟まれてからの腱鞘炎

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)   

 

 

 

 alt=""title=""

2回目のIさん(女性)主婦


2年前に自動ドアに腕(肘付近)を挟まれてしまい、

その痛みが治まらないため、仕事を辞めてしまいました。


肘の痛みが続いていて、

今度は人差し指の根元にも痛みが出て、

整形外科で診察してもらうと腱鞘炎との診断。

湿布薬を処方してもらっていますが、

あまり変化が見られず、

手術を勧められています。


今回、息子さんが当院の事を調べてくれました。




さて、どんな時に痛みが出るのか確認すると、

必ず痛みが出る条件というのは無いようです。

ある程度、指や腕に疲労がたまると痛みが出てくるようで、

来院された時点では痛みはなし。


ということで、

私個人的には痛みがあった方が助かるんですが、

こんな状態ですと、

半分、予想で施術するほかありません。



初診時には、

肩甲胸郭関節、肩甲上腕関節、肘関節と調整し、

手根骨まで、渋さがあるところを徹底的にゆるめていきました。




そして2回目の本日。

施術後はかなり良好。痛みがほとんどありませんでした。

ただ調子が良いため、昨日布団を干したら、

痛みがぶり返してしまいました。

と言っても、以前ほど痛まないそうです。


という事は、各関節の渋さが原因かな?

今回も同様の調整を行いました。



また次回、さらに軽減してる事を期待しています。

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。