下を向いて歩く癖

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 




4回目のKさん(女性)78歳、農業



いつも妹のOさんと一緒に来院されています。

Oさんと同じように腰が曲がってしまい、

腰痛を抱えてやってきますが、

施術後は見違えるほど背筋が伸びて、

シャンシャンと歩けます。


今回も、やはり背筋が伸びて、

妹さんと、連れてきてくれた孫さんと

「おぉ~伸びたねぇ~♪」

と喜んでいただきましたが、

嬉しくて何度か鏡の前にいったり、

院内を歩き回ったりしている内に、

私は気づいてしまいました。


「下を見て歩く癖がついてるみたいなんで、
 もったいないから、
 できれば前、もしくは少しだけ上を見て歩いてみたらどうでしょう!?」

と提案すると、

「あっ!
 んだね、言われでみっど、下向いでしまうな!」

と無意識のうちの行動だったようですね。

 alt=""title=""

結構多いんです、こういう方。

腰が曲がってしまうと下を向いてしまうのは仕方ないんですが、

足元が不安で・・・

という方もいます。


しかし、その歩き方だと、

また腰が曲がってきますし、

股関節や周辺の筋肉の可動域も狭くなって、

そういった歩き方しかできなくなってきます。


腰を伸ばして歩きたい方は、

真正面よりも少し上を意識して歩くといいですよ。

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。