足底のアーチが無い!

 みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 



 

 

本日43回目のOさん 女性 元教員


当初、膝の痛みでいらしていましたが、これは既に回復し、


時おり腰痛肩凝りが出るので、月に一度のメンテナンスで通われています。



ただ今回は右足の痛みを訴えています。


 

「年取るといろんなトコにガタくるわね~(笑)」


と毎回いろんな症状を訴えてきます。





さて、今回の右足の痛み、


 

スリッパを履いた時に右の小指(第五基節骨)付近に痛みが、


歩行時に中指(第三基節骨)付近が当たる違和感があります。


 

「素足を見せるの恥ずかしい・・・」


と言われましたが、靴下を脱いでもらい確認すると、


 

足底のアーチがなくなっていて、扁平気味。


 

また小指(第五基節骨)が内側に捻じれたようになっていて、


親指から小指までのアーチも逆。


なので、中指の付け根が当たった感じになってるんですね。

 

 alt=""title=""

 

これらはテーピングでのアーチの作り方、


 

指の捻じれを調整する方法をお伝えし、


試に歩いて頂くと全然痛くありません。



念のため、足底の骨の調整をしておきましたが、


ご自宅でもしっかりテーピングをしてケアしてあげて下さいね♪


コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。