肋骨と胸椎が原因でした。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

本日2回目のTさん(女性)自営業


長年の肩こり、首こりがあります。

最近は姿勢が悪くなってきたのか、

やたらと肩こりが酷く感じるようになってきました。



前回、肩甲骨周りの筋肉を緩めるも、

10→6程度までしか軽減しませんでした。


そこで今回は、

再度肩甲骨周りをゆるめ、

肋骨や肋間筋の調整をしようと考えていました。


この肋骨の調整、非常に痛い(私の場合は)んですが、

Tさん顔色一つ変えません。

痛い施術に慣れてる様子。


あれ?ほんとに大丈夫なのかな?

なんて思いつつ施術しましたが、

この肋骨の調整をすると、肩甲骨内側のコリ感、苦しさは

「なんか無くなったみたいな気する。」

と現時点では解消されたようです。

 alt=""title=""

また、左右を振り向いたとき、

首の根元にツッパリ感があります。

これは肋骨の調整だけでは全く効きませんでした。


さて、この首の回旋時のつっぱり感。

上部胸椎を確認すると、ぐんにゃり曲がっています。

この曲がりの調整、また胸鎖乳突筋をゆるめると、

左右を向いても、ほぼ問題なくなりました。



胸椎、肋骨=要は肋椎関節の問題でしたね。

長年の不調なので、しっかり調整していきましょう。

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。