「金、プラチナ、ダイヤモンド」

みなさん、こんばんは。
≪世界の笑顔導師≫ 
菅井広孝です!(^-^)



今日、来院中のお坊さんから
面白いお話をお聞きしました。
(゜ロ゜;)エェッ!
なお話です。


お寺には寺院用の仏具のカタログがあり、
通販もあるそうです。

そんな中、
「袈裟ってどれくらいの値段なんだろう?」
と思ってお尋ねすると・・・

数万円が普通。

だそうです。
( ̄― ̄)(―_―)( ̄― ̄)(―_―)ウンウン



っが、なんと!
1000万~マンションが買える位の
ビックリな値段のものもあるんですって!!!

画像ファイルが見つかりません。

金の袈裟は普通~にあります。着てます。

中にはプラチナの袈裟
さらにはダイヤモンドを散りばめた袈裟まであるそうです!


誰が着るんだろそんな袈裟・・・
最高位のお坊さん?


いやいや、最高位の方は紫(高貴の色)!
だそうです。(^-^;


業者が冗談で作ったんでしょうか・・・?

最高位のお坊さんしか紫の袈裟を着ないんなら、
紫の袈裟が一番値段高いんでしょうか???

分かりません(^-^;)が
昔は紫色を着色するのが一番難しかったから
紫が一番、位が高いんだそうですよ。
(聖徳太子も紫の冠)



ちなみに以前
楽器店の方に聴いた話・・・

フルートも
純金やプラチナ製があるそうです。

音が他とは違うんですって・・・

購入された方が実際に2名いらっしゃるそうですが、
お店の方は、「調整が一番大変・・・」
とおっしゃってました。

オーナーに、「音が違う!」
ってクレームが来るし、
高価だから神経使うそうです。。。



世の中、想像もつかないような物がありますね~

毎日いろんなお話が聞けて幸せです♪^^

コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。