「四苦八苦」

みなさん、こんばんは。
≪世界の笑顔導師≫ 
菅井広孝です!(^-^)



またまた
先日紹介させて頂いたお坊さんから
四苦八苦
について教えて頂きました。:mrgreen:


===四苦八苦===
四苦八苦(しくはっく)とは、仏教における苦しみの分類。

根本的な苦しみを生・老・病・死の四苦とし、四苦に加え、

愛別離苦(あいべつりく) - 愛する者と別離する苦しみ
怨憎会苦(おんぞうえく) - 怨み憎んでいる者に会う苦しみ
求不得苦(ぐふとくく) - 求める物が得られない苦しみ
五蘊盛苦(ごうんじょうく) - あらゆる精神的な苦しみ
の四つを加えて八苦という。

仏教においては「人の煩悩は108」としている。因みに四九で36、八九で72、合わせて108になる。

(by ウィキペディア)
==========


ちょっと今回は覚えきれなかったので、
ほとんど転記させていただきました。:ase:


つい数日前のニュースで
小沢一郎さんが、仏教に関する質疑応答のとき

「108ちゅうのは、どういう意味だ!?」

と記者に問いかけたという記事がありましたが、
私は???:roll:
となっていましたが、
この四苦八苦からきていたんですね~:wink:


まだまだ知らない事ばかりだ・・・
う~ん、勉強になります!--




・・・ちなみに
このお坊さん

朝起きると首の痛みが強くなり
日中は軽減してくるというので
寝る時の枕の高さ、室内の温度などを
アドバイスさせて頂いた結果、
痛みがなくなりました。(^-^)

晴れて痛みから卒業ですね♪
おめでとうございます!
♪祝 v(^O^)v 祝♪


無理だけしないで
みなさんの為に素晴らしいお話を続けてくださいね。

あと、HPできたら教えて下さ~い!(^o^)


コメント書込

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



captcha image, to tell computers and humans apart.
画像の中に見える文字をこちらに打ち込みます。