ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


Prev123...101102103Next

20年以上続く、肩と股関節の痛み

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





本日2回目のSさん(主婦)50代女性

お子さんを出産してから、左股関節の鼠径部に違和感を感じています。

お話をお聞きすると、屈曲時の圧迫感、苦しさのようです。


また左肩は慢性的な痛みが続いています。同時にコリも。




どちらもずいぶんと長い症状の様子。

どうしても何度かかかりそうかな?

と思いつつ施術開始。


まずは肩甲骨周り、肩甲胸郭関節の調整。

しかし思いのほか肩甲骨自体は動きます。

もっと固くて動かないものと思ってた。。。

でも固いところはありました。

腋下の筋肉、そして肩甲挙筋!



また股関節に関しては、屈曲時の鼠径部痛ですので、

股関節のズレが考えられます。

普段の姿勢もずいぶんと悪いんでしょう。


臀部をしっかり弛め、大腰筋も伸ばしておきます。

そして股関節を後下方向へ調整。


ここまでが前回のお話。




2回目の今回、

肩は持ち上げられているような張り感が残り、

鼠径部は軽い違和感程度と、ずいぶん和らいだ様子。


これなら同じ調整で大丈夫ですね!

しっかり調整を行うと、

肩甲骨上角付近に何か残ってるものがあるとは言いますが、

最初の張り感は問題なし!

股関節もOK!


あとはしっかりとこれを癖付けしていきましょうね!

たま~に私の勘が冴える瞬間があります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日36回目のIさん(主婦)70代女性


坐骨神経痛のような症状でいらしたのが始まりです。

この症状は落ち着いて、3週に一度のメンテナンスで来店中。


さて先日転んで肩を打ってしまいました。

この日から肩に激痛があり、腕が上がらなくなりました。

ご飯を食べるのにも痛みが走るほど。

今日はだいぶ痛みが引いていますが、90度以上腕が上がりません。

反対の手で腕を持ち上げてあげると、痛みもなく上がりますが、

自力で腕を上げようとすると痛みと共に全く力が入りません。


ん~何だか怪しい。。。

私の範疇を超えている気がする。。。


でも出来る範囲で無理かけずに調整をしてみました。

が、やはり結果は全く変わらずです。


肩には、回旋筋腱板(ローテーターカフ)と言われる4つの腱があります。

これらの一部が損傷、または断裂が起きると肩が上がらなくなる症状があるんですが、

私はめっちゃこの状態を考えちゃいました。

「絶対に一度病院でMR撮ってもらってください!」

これが先週のお話。




そして本日来店されたらば、やっぱりですよ!

「肩の腱一本切れっだって言わっだわ!」

とMRの検査結果ですって。


私の勘が冴えた瞬間です。


しかし今回肩甲胸郭関節を敢えて弛めました。

もちろん肩甲上腕関節に負担を掛けないようにしながらです。

すると「あら~肩軽いわ~!」とのこと。


肩の痛みがある為、かばって肩甲骨周りの筋肉に緊張が入っていると考えましたが、

案の定でしたね♪



ドクターの判断では手術もしくは、1ケ月ほど運動していれば

動かせるようになるだろうとの見立てです。

まずは手術せずに運動で対処することとなったようです。

また来月までどうなっているでしょうか?

腰の反りが全くなかったんです!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日2回目のYさん(会社員)30代男性

仕事中に腰を痛めて、徐々に痛みが強くなってきて、

以前ぎっくり腰になったときは動けなくなったことを思い出して、

すぐに来店されました。


昨日、腰背部を弛め、生理的湾曲をつけたところ、

わずか奥に痛みが残る程度で、楽々動けるようになりました。




そして引き続き本日。

起き上がりや、椅子からの立ち上がりはスムースになりました。

今痛みを感じる場面としては、

ずっと立っているときの腰痛です。


施術は昨日と同じ内容で進めましたが、

生理的湾曲をより強調するように調整。

腰椎を丸めたり、反らしたり調整をすることに。


すると腰を反らす場面では

「あぁ~これ超~気持ちいい~っす!(笑)」

とのこと。


かなりの巨漢であるYさん。

腰椎がほぼ動いていないような固さを感じていましたので、

このセルフケアを毎日続けて頂ければ、

腰痛に悩まされる場面も減るのではないんでしょうか?



転勤族のYさん、1~2年で東日本を移動するため、

整体に興味があっても、なかなか行きつけの整体院という訳にはいかず、

渡り鳥のように、あっちに行ったり、こっちに行ったりと、

整体院が定まらなかったと言います。


少なくとも東根にいる間は、困った時の駆け込み寺扱いしていただけると嬉しいです。

元スタッフからの紹介です。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日初めてのYさん(会社員)30代男性

当店元スタッフからの紹介。

昨日仕事中に「あれ?腰ちょっとヤバいかな?」

と思っていたのもつかの間、

立っているのも辛いほどの激痛になりました。

職場で誰に相談したらいいかと聞いていたら、

当店元スタッフの名前が上がり、

早速元スタッフ経由での予約のお電話をいただいた次第。




で、来店されたときに「痛つつ…」と小声で入ってきました。

お話をお聞きすると、

前屈、椅子からの立ち上がり、寝返り、寝起きで

腰の中心部が痛むそうです。


試しに椅子から立ち上がっていただくと、

かなり重心が後ろで、

痛そうに、ぎっくり腰の方特有の立ち方をしています。



さて施術では、とにかく腰背部を弛めました。徹底的に。

また鼠径部付近にもわずかな痛みを感じるとのことで、

大腰筋も狙ってみました。

最後に骨盤調整を入れて、寝返り動作の確認。


左にはスムーズですが、右に転がるときに痛みを訴えます。

ここで痛みの出ない寝返りの方法を伝えて、

腰の生理的湾曲をつけていきました。


すると起き上がりはスムーズ。

立ち上がって、最後の伸びあがる瞬間も大丈夫!


いすからの立ち上がりも「おぉ!最初よりだいぶいい!」

と変化を感じて頂けた様子。



正直、明日の朝がぶり返しが心配ですが、

このパターンであれば、あと1、2回でいけると思います。

また明日お待ちしてますね♪

ゴルフで痛めた肩

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





本日はじめてのSさん(会社役員)40代男性

以前いらしていた奥様からの紹介です。



半年ほど前にゴルフのスイングで痛めた右肩。

何となく痛いと思っていましたが、徐々に痛みが強くなり、

ここ最近はずいぶんと酷くなってきました。




検査をすると

前からの挙上90度と135度で痛みが走ります。

横からの挙上90度と120度で痛みが走ります。

最初は棘下筋付近、でも表面ではなくもっと奥のような気がする!

との事で、肩甲下筋?なんて予想してみたところです。


施術では肩甲骨の動きを広げるようにし、

最初よりはずいぶん柔軟になりました。



一度立ち上がって検査してもらうと、

前からはほぼスムーズに腕が上がります。

135度付近でひっかかるような、痛いような感じ。

横からは120度で痛みが走ります。


ここで、挙上時の肩甲骨の動きを補助してみました。

すると、これだけで問題なくスーっと上がります。

何度か肩甲骨の動きをサポートしながら癖付けをしてみると、

今度は大丈夫!!!



自宅でも奥さんにやってもらったらいかがでしょうか?

できれば、1週間後に調整することをお勧めします。

肩がいつも苦しい…産後から鼠径部が20年苦しい…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)









本日初めてのSさん(主婦)50代女性

半年前から左の僧帽筋付近に常に苦しさ、だるさを感じています。

当初は指先までしびれが出ていました。

整形外科でレントゲンを撮ると、頚椎の椎間板が減っていると言われました。


また20ほど前に第二子を出産してから股関節、鼠径部に苦しさを感じています。

椅子に座っていると苦しいとの事で、股関節の屈曲動作での苦しさのようです。




さて、まずは股関節。

体の歪みを整えつつ、臀部に触れていくと、

梨状筋や中殿筋あたりが痛気持ちいい~とのこと。

私の予想では、股関節の上前方へのズレが考えられます。

臀部をしっかり緩め、また大腰筋なども調整したのち、

股関節をガッツリ調整してみると、

10→1まで苦しさが減りました♪



また肩まわりは、肩甲胸郭関節の調整を行います。

その際、肋骨から肩甲骨が離れた時、

また小胸筋を押さえつつ挙上した時、

指先までしびれが出てきます。

ん~どうも胸郭出口も怪しい気がする…


ということで鎖骨と肩甲骨の動きをつけていくと、

肩も10→2まで軽減。




正直、お試しで来てみた!

って雰囲気の方でしたので、変化が出せて良かった~

整体でも変化がでると実感して頂くことが第一歩。


また1週間後の提案だけさせていただきました。

できれば、しっかり調整していきましょう!

寝てても右脚が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




62回目のIさん(会社員)50代男性

ぎっくり腰で来店され、それ以来、月に一度の調整にいらっしゃいます。


しかし、ここ最近は坐骨神経痛のような症状が現れて、

時折予約日よりも早めて来店される場合が増えてきました。

整形外科ではレントゲンの結果、骨には異常なし。

「坐骨神経痛じゃないかなぁ~」とのこと。

まぁ、何をしてても痛いときたもんだ。。。



寝てても右脚に痛みが出て目が覚めるとの事。



かなり酷くなってますね。。。




仰臥位にて施術開始、でも痛がってます。

仕方ないのでいったん横になってもらいましたが、

なんとか下肢を弛め、再び仰臥位へ。

多少マシになったようですが痛みは残ります。


次に臀部を狙うと、

まぁ~これが痛みの原因か!というほど痛がります。


実はこの臀部、梨状筋を狙ったの初めてではありません。

以前も2回ほど同じような痛みで来られたので、

同様の調整を行っています。



今回も臀部の調整を丹念におこなうと、

立っても全く問題なし!


最後に立ち方をお伝えして、

臀部に普段をかけないようにアドバイス。

というよりも再度復習になりますね。


なるべく正しい立ち方しましょうね。

腰骨が固まってきている。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





本日9回目のAさん(会社員)40代男性

5日ほど前から腰に違和感を感じ始め、

椅子に座っているとき、運転中に腰がピリピリするような辛さがあります。

また仰向けで寝ていても同様です。




施術では歪みを整えつつ、腰背部を弛めてみてみました。

これでだいぶ軽減した感じはありますが、

それでも施術ベッドの縁に座ってみると、やはり腰は苦しい。



そこで、この姿勢のまま仙骨を抑え込み、

上半身を前に倒してもらいます。

腰仙関節や腰椎の間を広げる手法です。

さらに痛みが和らぎましたが、ふっと姿勢を悪くしてみると、

まだ残る感じがあります。


次に正座から前かがみになってもらいました。

イスラム教徒がお祈りしているような姿勢ですね。

この状態で、腰椎を両親指で持ち上げつつ左右の動きをつけます。


ここまでやったら、今度は大丈夫!



腰椎同士の動きが渋くなっていたんじゃないのかな?

普段から思いっきり丸まるということもやっていただくと、

腰椎の柔軟性を作れるますので、やっててくださいね!​​​​​​​

立ち膝で鋭い痛みに襲われた!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





6回目のAさん(農業)60代男性

10日ほど前までは肘の痛みで来店されていました。

肘を使った時の痛みを訴えていましたが、

腕尺関節に回旋動作、捻じれが発生していての痛みだったようで、

腕尺関節の調整を2回行った所、痛みは落ち着いたようです。


すると以前からあった膝の痛みが気になりだしていたところに、

立ち膝で農作業をしていたら左の脛骨粗面に鋭い痛みが出て、

慌ててお電話いただいた次第。


聞けば、膝の軟骨がすり減っているとのレントゲン結果があり、

整形外科から痛み止めを処方されているとのこと。




さてお話を伺うに、

おそらく肘も同じでしたが、

膝も同様、大腿骨と脛骨の捻じれがあるんじゃないのか?

と疑ってしまいました。

Aさん、スイカ農家ですので、何度もしゃがんだり、立ち上がったり、

膝の屈伸運動が多く、間違った膝の使い方をすることで、

膝の軟骨が減っていったのではないか?と想像します。



ここで検査をすると、

左の骨盤が高くなっています。

左の下前腸骨棘が上がっているため、大腿四頭筋が伸びていて、

その状態で立ち膝をして、脛骨粗面に負荷がかかったのでは?

とも考えられます。


そこで仙腸関節の調整、臀部の調整、

大腿部、下腿部の筋肉をゆるめて、膝関節のバランスを取りました。


すると屈伸動作は問題ありません。

あとは農作業をして確認してくださいね。



また膝を曲げるときに注意点、膝蓋骨とつま先の向きをそろえる!ことや、

骨盤を整えるストレッチをお伝えしました。


無理せず農作業に励んでくださいね。

ベッドに足をぶつけて腰痛!?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのSさん(公務員)50代男性

飛び込みでいらっしゃいました。

お客さんがいない時間帯だったので、OK!


さてお話をお聞きすると、

4日ほどまえにベッドから起き上がって、

ストーブを消そうとした瞬間、

ベッドの縁に足をぶつけて転倒しそうになりました。

なんとか踏ん張ったものの、

これ以降、左の仙腸関節付近に痛みが出るようになりました。

常に苦しさはあるものの、

立っていると痛みが酷くなってきます。

そして痛みがひどくなってくると、左大腿部外側にシビレも出てきます。




さてさて、どこが悪いのかな?

と検査をすると、ずいぶんと骨盤がずれています。

また左下肢が外転傾向があります。

仙腸関節のズレと、大腿部外側・臀部の張り感があるのではないか?

そのように予測し、調整をかけてみました。


「どご悪いが分がっかっす?」

と問われましたが、

「ハリのある所を弛めてみますね~」

と返事しておきました。


そして立ち上がっていただくと、

まだ違和感は残っているようですが、

残っていると言っても1割程度。


ずいぶんと和らいだようで、

予想以上だったようで驚かれていました。



ずいぶんとお忙しそうなので、

まずは時間があるとき、早めにもう一度ぐらい調整しちゃった方がいいと思いますよ♪

Prev123...101102103Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ