┗ 首痛(むち打ち・寝違い)の症例集

腕のシビレ

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




73回目、天童市のMさん(農業)20代男性

あくびをして首を痛めました。

また腕にしびれが出てきました。

ぎっくり首と表現する方も多いですね。

Numbness in an arm.jpg

前回首の可動域を少しずつ広げていきました。

いきなり完璧に痺れ0になったりはしませんが、

かなり和らいだようです。

本人の感覚としては10→6程度まで変化を感じていただけました。




そして翌日。

10→6の状態は変わらず、昨日の変化をキープできているようです。

今回は肩甲骨上角の動きに着目してみました。

昨日、肩甲骨の動きはだいぶ広がってきましたが、

肩甲胸郭関節の肩甲骨上角あたりの固さが残っていたので、

今回は徹底的に狙っていきました。


すると「おっ、全然ないですわ!」

と痛み・シビレ和らいだようです♪


「念のため!」とさらに翌日もご予約いただきました。

あとは仕上げをしておきますので、

疲れを溜めないようにして下さいね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ