┗ 肩甲上腕関節の症例集

わきの下をつまんで腕を上げるだけのストレッチ!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




25回目のTさん(無職)60代男性

退職後、ぼちぼち農業をやっています。



時折ぎっくり腰でやってきますが、

今回は腰痛が和らいだら、こっそり痛がっていた肩を本格的に調整をすることにしました。



うつ伏せになった時にすでに肩が痛く、

施術の際にもすこし苦労してた部分です。

腕の挙上、前にぐいっと伸ばす動作、腰に手を回す動作で痛みます。


肩甲胸郭関節および胸鎖関節、胸鎖関節の調整を行っていましたが、

少し動きがついてきたので、

前回、腋下の大円筋、小円筋を狙ってみたところ、

さらに動きが広がりました。

腋下をつまむ.jpg

ご自宅でのセルフケアとして腋下をつまんで、腕の挙上をお願いしたところ、

今回はほぼ問題なく腕を上げることができるようになっています。



まだ勢いよく前に伸ばすのは痛みますが、生活ではさほど困らない所まできています。


あとは後ろに回す動作ですが、

肩甲上腕関節の固さが考えられますので調整をかけ、

後ろに手を回して、少しずつ動きをつけるセルフケアを新たにお伝えしました。


これでさらに動きが広がってくれるといいなぁ~

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ