ホーム 下肢

下肢の症例集

Prev123456Next

寝てても右脚が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




62回目のIさん(会社員)50代男性

ぎっくり腰で来店され、それ以来、月に一度の調整にいらっしゃいます。


しかし、ここ最近は坐骨神経痛のような症状が現れて、

時折予約日よりも早めて来店される場合が増えてきました。

整形外科ではレントゲンの結果、骨には異常なし。

「坐骨神経痛じゃないかなぁ~」とのこと。

まぁ、何をしてても痛いときたもんだ。。。



寝てても右脚に痛みが出て目が覚めるとの事。



かなり酷くなってますね。。。




仰臥位にて施術開始、でも痛がってます。

仕方ないのでいったん横になってもらいましたが、

なんとか下肢を弛め、再び仰臥位へ。

多少マシになったようですが痛みは残ります。


次に臀部を狙うと、

まぁ~これが痛みの原因か!というほど痛がります。


実はこの臀部、梨状筋を狙ったの初めてではありません。

以前も2回ほど同じような痛みで来られたので、

同様の調整を行っています。



今回も臀部の調整を丹念におこなうと、

立っても全く問題なし!


最後に立ち方をお伝えして、

臀部に普段をかけないようにアドバイス。

というよりも再度復習になりますね。


なるべく正しい立ち方しましょうね。

2時間かけて整体にやってきます!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




11回目のKさん(会社役員)70代男性

ご夫婦で隣県より2時間かけてやってきます。

正直「よく遠いところ来るもんだなぁ~」と驚いています。

その反面、せっかく来てくれてるんだから、

ちょっとでも楽になって帰ってもらおう!

と、気合も入っちゃうお客さんです。





さてKさん、糖尿病ということもあり、

全身が常に酷い疲労感、倦怠感を感じながら過ごしています。

その他、先日から左臀部~下腿にかけて痛みがあり歩行時に痛むため、

糖尿病でかかりつけの、東北でも最大級の病院で診察を受けましたが、

異常なしの診断。

痛み止めだけ処方されています。


今回いらっしゃる道中でも、

あまりに痛みが強いので、痛み止めを飲んできました。

でも、飲んでもそんなに効いた気がしないようですが、

それでも飲まずにはいられませんでした。



Kさんのこの痛み、

私は重心がずれたまま生活していることで、

特定の筋肉に負荷がかかり続けることでの痛みではないか?

と感じています。

全身の疲労感、倦怠感も同様。


そこでいつもの調整になる訳ですが、

仙腸関節をふくむ体幹部の調整。

そして臀部、下肢全体の筋肉と関節の調整。


これだけで、施術後は、

歩いても左下肢の痛みに問題が無くなりました。



「これが毎日続いてくれるといいんだけどねぇ~」

と本当そうですね。

そのためにも、姿勢出来る範囲で気を付けて下さいね。

旅行で歩いて、案の定、脚が痛くなりました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




36回目のKさん(主婦)80代女性

最初は、足底筋膜炎でいらしていました。

が、これはもう問題ありません。


もともと持っている腰痛、また膝の痛みを調整したくて、

1~2週に一度の調整を行っています。




といいつつ、ここ1ケ月ほど間が空きました。

どうもインフルエンザで寝込んで、

持病の目眩が起きて散々だったようです。

少し目眩が落ち着いてきたので、また来店されています。


前回は1ケ月ぶりだったので、

脚が痛くて歩くのも酷い状態。

さらに目眩のあり、歩くとふらつくほどです。


しかし前回の調整後は、ふらつきは残るものの、

脚の方はずいぶんと和らいだ様子。

「こさ来っど、帰りは軽こいなようなぁ~」

と喜んで帰って行かれました。





そして1週間ぶりの来店。

この間、付き合いで京都旅行に行っていました。

ただでさえ脚に不安があり、目眩もあるので、

旅行はずいぶん行くか迷ったようでしたが、

案の定、歩き回って脚がボロボロ…


予約日を早めての来店です。




調整としては、右に傾く上半身のバランスを取り、

下肢全体の筋肉、各関節一つ一つの調整をしました。

これだけで、歩行は痛みが気にならないレベル。

まずは良かった、良かった♪



これは前回の施術後の話ですが、

椅子からの立ち上がりの際に脚が痛かったので、

正しい立ち上がり方、

重心移動の考え方をお伝えしたところ、

旅行先で、仲間に教えたそうです。

「先生から教えてもらった立ち方よ、
 いっしょに行った婆ちゃんださ教えだら、
 ほんて楽だね~って喜んでもらったじぇ!」

としっかり共有していただけたようで何よりです♪


また来週お待ちしてますので、

年齢のことは考えず、

歩き方、重心移動の仕方など覚えていって欲しいものです。

座った時の下肢表面のしびれ感

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




9回目のNさん(会社役員)40代男性

下肢の痛み・張り・シビレの症状で来店されていますが、

一旦これらの症状は落ち着いたので、

また症状が顔をのぞかせた時に連絡をいただくようなスタイルです。




今回も4月ぶりの来店です。

また右腰~足の甲までのシビレが出てきました。

これは椅子に5~10分ほど座っていると出てきます。

ここから立ち上がるとすぐに解消します。

中よりも表面の皮膚近くの感覚のようです。


このことから、神経が悪さされているというよりは、

筋肉によるものではないか?と考えました。



施術では、まずバランスを整えつつ、

下肢全体の筋肉をゆるめ、腰椎の生理的湾曲をつけました。

そして一番気になっていた、右股関節のつまり。

ASIS、PSISの位置は両方とも左上がりなのに、

大転子、内踝の位置は右上がり。

股関節が詰まっていると判断し、この部分を広げるように調整。


調整しながら聞いてみると、

確かに座っていると、股関節の詰まり感があったとのこと。


しかし施術後は、この詰まり感は解消しています。

またシビレも特段感じません。


しばらく座っていたときに、どうなるか?

これは時間をおいてみないとわかりませんが、

ひとまず大丈夫そうです。


念のため、また次回も予約をいれていかれましたので、

それまで持つよう期待しています。

急に整体を止めるのは不安…という方は?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




6回目のYさん(主婦)60代女性

寝起きの両下肢に痛みあり。

朝は1時間ほど苦しい時間を過ごさなければなりません。

日中も辛さがずっと続いています。

整形外科では「脊柱管狭窄症」の診断。




前回10→2まで痛みが軽減、15分ほどで辛さは落ち着き、

日中は全く気になりません。

何より、ずっと服用していたリリカを止めることができた!

というのが何よりの収穫。


そして2週間あけての今回、

もう寝起きの痛みというより、張り感・苦しさがある程度。

気にはなるけれど、そこまで苦にするほどではないとの事。



これまで和らいだのであれば、

もう、あとは時間と共に落ち着いていくと思われます。

が、Yさんは急に整体を止めるのは不安だと言うので、

次回は3週間後にしましょう!


不安だと思うのは、それだけ辛かったって事ですよね。

不安が消えるまでしっかり調整していきますからね!

薬を止めてみた!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




5回目のYさん(主婦)60代女性

寝起きの両下肢に痛みあり。

朝は1時間ほど苦しい時間を過ごさなければなりません。

日中も辛さがずっと続いています。

整形外科では「脊柱管狭窄症」の診断。




前回の調整時には10→3程度まで痛みが和らいでいます。

また寝起き後15分程度まで痛みの発生時間も短縮されています。


そして今回の来店時点で、10→2まで痛みが軽減。

何よりも、ずっと飲んでいたリリカを止めてみた!とのこと。

薬を止めたら痛みが出てきちゃうかな?と恐る恐るだったものの、

全く薬による変化はなかったようです。

(本来であれば医師の指示に従ってください)



Yさんの独断で薬を止めた訳ですから、

この部分に関して私はノーコメントですが、

それでも薬を止めても2割程度の痛みしかないのであれば上出来!


もう少しでしょうね♪

立ってても座ってても脚が痛い!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




58回目のIさん(会社員)50代男性

月に一度のメンテナンスでいらしています。

来週の予約が入っていたんですが、

急遽「今日空いでねぇ?」とのお電話。


来週の予約が都合悪くなったのか、

それとも、どっか痛めたのか?



結果、臀部~下肢にかけて痛み・シビレが激しく出て、

立っていても座っていても痛みがあり、

とても仕事どころでなく、急遽早退していらしたようです。



もう来店されたときの動く姿が痛々しい…

のそりのそりと入ってきて、足を引きずっています。

右の股関節を左前方に押し出すような姿勢で、

上半身が右側に思いっきり寄っています。


実は三週間前にいらした時にも多少は同じような痛みがありました。

これが酷くなってしまった様子。



調整としては梨状筋による坐骨神経痛の圧迫を考え、

深層外旋六筋を弛め、仙腸関節、股関節の調整を加えました。

まだ右側に重心はズレていますが、幾分マシです。

そして痛みは…七割減。

まずまずではないでしょうか?


当初ずいぶんと痛そうだったので、また明日もご予約いただきました。

少し落ち着いてると良いけど…


あ、お風呂しっかり漬かってくださいね。

脚をそろえて座れるようになりました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



4回目のMさん(農業)40代男性

米の収穫時期に必ず出る症状があります。

両下肢外側の苦しさ。

腰近くの臀部~ふくらはぎ外側までずっと苦しさがあり、

常に辛さが抜けません。



3回目の時に股関節の調整を入れてみたところ、

1回目、2回目とは段違いの軽さを感じたとのこと!

4回目の時にも同様の調整をしましたが、

「今までみたいな苦しくて脚をふりたくなるような
 そんな苦しさは今は無くなりました。」

とご報告いただきました。




後日談です。

このMさんを紹介してくれたのが、奥様。

奥様の方が先に通われているんですね~

先日、奥様が来た時に

「そういえば昨日旦那が言うには…
 気づいたら、最近足揃えて座れるようになってる。
 前は苦しくてあぐらしかかけなかったのに、
 整体通ってるからなんだろうなぁ~
 って言ってましたよ!」

と嬉しい報告をしていただきました。


何かしら変化を感じる場面があれば、

こんなにうれしい事はないです♪


ご報告ありがとうございます。

正しい姿勢って、大変じゃなくて、楽な姿勢なんです!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のYさん(主婦)60代女性

寝起きの両下肢に痛みあり。

朝は1時間ほど苦しい時間を過ごさなければなりません。

日中も辛さがずっと続いています。

整形外科では「脊柱管狭窄症」の診断。




昨日に引き続き、連日の施術です。

今朝の調子をお聞きすると、

今日はだいぶ変化を感じたようです。

痛みは10→5、寝起きの痛みも30分ぐらいで和らいでくるようになりました。


それと早速、Style Athlete(スタイルアスリート) 

を購入して使ってみているとのこと。

姿勢よく過ごしてくれているのも、

痛みが緩和するのに一役買っているはずですよ♪

むしろ、姿勢が悪いことが原因で、臀部や下肢に無理をかけていたものが、

原因が排除されて、徐々に下肢にかかる負担が減ったと、

逆の見方の方が正しいかもしれません。


この調子であれば、少し施術間隔を空けてみましょう!

Style Athlete(スタイルアスリート) ←回し者じゃないけど、いいよ!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のYさん(主婦)60代女性

寝起きの両下肢に痛みあり。

朝は1時間ほど苦しい時間を過ごさなければなりません。

日中も辛さがずっと続いています。

整形外科では「脊柱管狭窄症」の診断。




一昨日に引き続き、連日の施術です。

今朝の調子をお聞きすると、

「まだ1時間ぐらいは痛っだいげど、何となくいいみでな気ぃすっちゃ~」

との事。

10→7

と何か違いがあるような気がするそうな。



施術は一昨日同様、体幹の調整をしたあと、

腰背部、臀部、下肢を緩めていきました。


ついでに、普段姿勢がすばらしく悪いというYさんへ、

正しい姿勢のレクチャーと、

正しい姿勢を補助してくれるStyle Athlete(スタイルアスリート) に座ってもらい

正しい姿勢がどれだけ楽な姿勢か体感してもらいました。

すると「どこで売ってるんですか?」

とYさん欲しくなっちゃったようで、

当院では売ってませんが、私が買った所を紹介しておきました。


もし購入されたら、使うだけでも下肢への負担は減りますからね♪
Prev123456Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ