下肢の症例集

さすがに腰が曲がってきました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 
 
本日39回目のKさん89歳男性
 
まだまだお元気、週に2回のペースでゴルフを楽しまれています。

元々、かなり固いお仕事&かなり上役、だったため、

背筋もビシッと伸びて、シャキシャキしたお爺ちゃん。

ですので、まだゴルフを楽しまれていると聞いても納得できる方でした。

当初は腰痛でいらして、その後はゴルフを楽しむために、

月に一度のメンテナンスで来院されていました。


70歳までは毎日ジョギング、

その後も毎日4kmを歩くという

徹底した自己管理を行っていました。


しかし昨年に息子さんを亡くされてから、

やはりショックだったんですね、覇気がなくなって、

かなり言葉が柔らかすぎるほどになりました。

そして姿勢も曲がってきました。

 alt=""title=""


今回は半年ぶりの来院で、

以前と違い、上半身が前傾になり、お年寄りの恰好です。

(まだ伸びてる方ですけども)

そして、臀部~下肢全体に慢性的な苦しさを感じています。


施術では、まず身体が伸びるように、

腰回りのバランス調整、そして下肢の筋肉を徹底的にゆるめていきました。

ついでに足首の動きの調整も追加。

なぜなら前傾姿勢で歩いていると、足関節を使わなくなるからです。




そして立ち上がって頂くと、

「ん、大分かるぐなったな。」

と喜んで頂けました。


そして会計後、玄関に向かう時

「おぉ~足かるいな~どんどん歩ぐい!」

と歩いてみたら、そうとう足取りが楽に感じたようですね♪


また酷くなる前にお電話くださいね。
  • 症例:下肢
  • 2015年08月18日
  • 更新日時 : 2016年04月14日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ