下肢の症例集

左を向いてTVを見てます!←それは止めましょう!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




20160708-1467968836.jpg

初めてのOさん(会社員)40代男性

1ヶ月前、土手の斜面で2時間ほど草刈機で作業をおこなったところ

左臀部から大腿部後面に違和感を感じました。

そして就寝時に太ももにシビレ、ふくらはぎに突っ張りが出て、

眠るのが辛くなってきました。

それが1ヶ月続いたもんですから非常につらかったでしょうね。


また立った時に踵(かかと)の裏に何かが張り付いたような

非常に不快な感じを受けるようです。




検査をすると骨盤のズレが非常に目立ちます。

この骨盤(仙腸関節)の動きをつけるようにし、

また下肢全体を緩めていきました。


一つ気になる所が…

臀部、特に大坐骨孔、大坐骨切痕ふきんを軽く押しただけで、

左下肢にビビッと痺れが強く出ます。

坐骨神経も関係あるかもしれません。

周辺を丁寧にゆるめていきました。




立ち上がってもらうと、足底の不快感は相変わらず。

踵(かかと)の角度を変えてみると、

ふと不快感を感じなく場所があります。

土手でずっと作業をしていて、足首から下の骨がずれたか、固まったのでしょう。

もう少し調整が必要です。


お代をいただくときに、ご自宅での過ごし方をアドバイスしていましたが、

「でも来たときより大分ましだよ。」

と嬉しい言葉をいただきました。



さらに変化が見られるよう、全力で調整させていただきます。
  • 症例:下肢
  • 2016年07月01日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ