下肢の症例集

歩くとき脚が重たい…

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




本日32回目のYさん(主婦)60代女性

9ケ月ぶりの来店です。

回数券を使い切り、次の回数券を購入されたと思ったら、

チケットを1枚切り取っただけで来なくなっていましたが、

家の事でバタバタしていたようです。



さて今回はどうされたのか?お聞きすると

「最近脚重くってよ~」との事。

詳しく聞けば、歩くときに脚が思うように出ない!という事のようです。


これを聞いた瞬間、

Yさんの訴えと、Yさんの姿勢を見てて、ピピーン!

ときました。


Yさんのお尻が落ちていて、猫背気味。

何だかダラーんと気のない立ち方をしています。


こりゃ骨盤の後傾が原因じゃないかな?

と考えました。


試しに、私が骨盤を起こしてあげて歩いてもらうと、

「おぉ~!進むね!」

と脚がポンポン前に出ます。



真っすぐ立った状態から脚を前に出そうとすると力が必要ですが、

一旦、股関節を進展させるように、

モデルのように脚を後ろまで伸ばしてからだと、

自然とポンと脚が前に跳ね出るような仕組みになっているんですね~

骨盤が後傾していると、こういった歩き方ができないので、

筋力を非常に必要とする気の抜けた歩き方になってしまうんです。


こういった説明をして、

要と考えられる大腰筋をしっかり伸ばしてあげたら、

施術後はすいすい脚が出るようになりました。


いろいろと忙しくて、だんだん丸まって行ってたんでしょうね。

喜ばれたようで、今週末にも予約を入れていかれました。

きちんと癖付けできるように頑張りましょう!



  • 症例:下肢
  • 2018年03月26日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ