┗ 膝の症例集

しゃがむと立てなくなっちゃう。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




29回目のOさん(主婦)30代女性

前職の介護が原因で慢性的な腰痛を抱えていますが、

仕事を辞めてから大分落ち着いてきています。



さて最近は鼠径部痛が酷くなるとやってきます。

ここ数日、その鼠径部をかばって(本人談)膝に痛みが出るようになってきました。

しゃがみ込んで子供の相手をした後、

立ち上がると右膝の内側に痛みが出て、しばらく続きます。

しゃがみ込んで子供の相手.jpg



さて施術では腰背部を緩めていると、腸腰靭帯付近を押圧すると痛がります。

この周辺を丁寧に緩めていくと、

いつもは腰が辛くて仰向けで寝ていられないはずが、今日はずっと仰向けで施術を受けることができました。



また臀部を押圧していると、

梨状筋~大腿方形筋までの深層外旋六筋の停止部である大転子付近一帯に痛みを訴えます。

この周辺を緩めて、

大腿四頭筋&ハムストリングスを緩めて、

股関節・膝関節の調整を行うと、

施術後にしゃがみ込んで確認してもらっても大丈夫です。


ただ逆に足首がきつくなったようですので、

フクラハギも含めて、今度調整しておきますね♪
  • 症例: ┗ 膝
  • 2016年09月30日
  • 更新日時 : 2016年09月26日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ