┗ 腰部の症例集

元従業員が来店しました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)









何回目だろう?当店の元従業員Yさん(40代女性)

妙な体勢で荷物を持ったらしく、腰を痛めました。

「今までで初めて、グギ!って音なったんです!」

と何度も腰を痛めている中で、初めての経験。


来店時点から、腰を「く」の字にして、

前傾姿勢で玄関から気配無く入ってきました。

それだけゆっくりしか動けない程なんですね。。。


とにかくすべての動きで痛みを感じるほど。

こりゃ痛そうだわ!




Yさん、もともと腰痛持ちですが、

ちょっと痛くても我慢して動いちゃう性格。

だから酷くなってしまう訳ですが、

施術中も顔をゆがめるので、痛みを確認するんですが

「だいじょうぶ!だいじょうぶ!」

としか言いません。


当店の方針分かってるはずなのになぁ~

痛いものは痛いと言ってもらわないと、

正確な筋肉の状態分かりにくくなっちゃうんですよ…


そんな状態でしたが、

もう私は表情を見ながら痛みを想像しつつ調整。


しかし立ち上がるのもやっと…

痛み全然変わってないんじゃない?

と思うしかない。


これが前回の話。




で今回。

何と、自宅から歩いてきたと言うではないですか!

昨日は娘さんに車で送ってきてもらったのに、

そんな無理しちゃダメですよ!と言うも

「昨日より全然いいんです。
 明日仕事いけそうな気がする。。。」

ん~もう、これは正確ですね。(苦笑)


ただ歩こうと思うだけ、昨日よりはマシなんでしょう。

今回も調整しておきましたが、

無理だけしすぎないでくださいね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ