下肢の症例集

寝てても右脚が痛い

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




62回目のIさん(会社員)50代男性

ぎっくり腰で来店され、それ以来、月に一度の調整にいらっしゃいます。


しかし、ここ最近は坐骨神経痛のような症状が現れて、

時折予約日よりも早めて来店される場合が増えてきました。

整形外科ではレントゲンの結果、骨には異常なし。

「坐骨神経痛じゃないかなぁ~」とのこと。

まぁ、何をしてても痛いときたもんだ。。。



寝てても右脚に痛みが出て目が覚めるとの事。



かなり酷くなってますね。。。




仰臥位にて施術開始、でも痛がってます。

仕方ないのでいったん横になってもらいましたが、

なんとか下肢を弛め、再び仰臥位へ。

多少マシになったようですが痛みは残ります。


次に臀部を狙うと、

まぁ~これが痛みの原因か!というほど痛がります。


実はこの臀部、梨状筋を狙ったの初めてではありません。

以前も2回ほど同じような痛みで来られたので、

同様の調整を行っています。



今回も臀部の調整を丹念におこなうと、

立っても全く問題なし!


最後に立ち方をお伝えして、

臀部に普段をかけないようにアドバイス。

というよりも再度復習になりますね。


なるべく正しい立ち方しましょうね。
  • 症例:下肢
  • 2019年03月23日
  • 更新日時 : 2019年03月25日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ