ホーム  ┗ 肩こり

┗ 肩こりの症例集

Prev1234567Next

肩こりの出にくい体になるには!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




4回目のNさん(介護職)50代女性

右肩のこり感と、右腰の痛みで来店されます。

おおよそ月に一度のペースで来店されますが、

「一度調整してもらうと一月はもつ!」

とおっしゃっていますが、

今回は1ケ月半ほど空いたので、

「前より体がもつようになってきたんだろうね~」

と感じてもらっているようです。




さて今回、いつもと同じような調整をしましたが、

私は、肩甲骨の動きが渋い事が気になりました。


なぜなら、聞く話によると

週に3回はプールで泳いでいるというではありませんか!

だとすれば、肩甲骨の動きはかなり柔らかくなっているはず、

でもNさんの肩甲骨の動きはガッチガチ!


話を聞けば、フィットネスのインストラクターに、

「もっと腕伸ばせる!伸ばして泳げる!」

と何度も言われるそうですが、

Nさん的には、めいっぱい腕を伸ばして泳いでるつもり。

むしろ泳げば泳ぐほど、肩が苦しくなってくると言います。



それはオカシイ!!!

それだけ腕を動かしていたら、

普通だったら、相当肩甲骨の柔軟性が出てるはず。


どう考えても、

肩甲上腕関節ばかり動かすような泳ぎ方をして、

肩甲胸郭関節を使っていないんだろう!と思ったのです。




ということで、

肩甲胸郭関節を動かすには、、、

肩鎖関節の柔軟性が必要になります。

当然、胸鎖関節の柔軟性も必要になります。

ということは、胸骨が上がってくる必要があります。

同時に肋骨が上がってくる必要があります。


そうすると胸式呼吸になります。

Nさん「そう言えば、泳いでるときは胸式呼吸だ!って言われたわ。」

との事。


そうですね。

私も大学時代、スイミングのインストラクターのバイトしてたので、

その辺はとっても分かります。


胸式呼吸になれば、肋骨上部が上がるので、

胸椎がかなり伸ばさることになります。




といったところまで、説明しながら、

何度も何度も水泳のクロールの動きを練習したら、

腕の伸びあがりが5cmは広がりました!


これなら泳ぐときのストロークがかなり伸びますよ!

ぜひプールで試してくださいね♪


そして、さらに来店間隔伸びるはずですし、

肩こりの出にくい体になるはずですよ!

肩こりは姿勢から!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





本日初めてのTさん(主婦)50代女性

知人からの紹介でいらっしゃいました。

慢性的な首・肩のこり、そしてそれに伴う肩の痛みを訴えています。


電話でお話を聞いたときに、

まずは不良姿勢による首・肩のこりがあるのではないか?

そして肩甲骨が巻いているために、

肩甲上腕関節の可動域が狭まっているのではないか?

と考えました。




実際にTさんの肩甲骨は肋骨にへばりついてガッチガチ!

なんとか肩甲胸郭関節に指を入れて、

様子を見つつですが、ぐいぐい広げておきました。


だいぶ痛がっていましたが、

顔色を見ながらだったので、何とかかんとかやれた次第。



しかし施術が終わると、

肩甲骨はずいぶんと動くようになりました。

そして上腕の動きもぐっと広がって、

まずOKをもらえるレベルに!


あともう少しだけ動きを広げておきたいので、

もう1回か2回ほど来てみて下さいね♪

三回忌で肩こり

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)





本日26回目のHさん(パート)60代女性


膝の痛みで来店されていましたが、

現在は大分和らいで、正座もできるようになり、

2週に一度の調整で来店されています。



先日旦那さんの三周忌がありました。

親族を連れてご飯を食べにいったりと、バタバタして

非常に疲れた様子。

今回は首の疲れ、コリがすごい。


そこで、まずは肩甲骨周りをゆるめていきます。

すると肩甲骨外側が開かない。

前鋸筋がガチガチです。


また頸部をゆるめる際には、

頚椎の生理的湾曲が無く、ストレートネック気味。

後頭下筋群も固かったので弛めておきました。

この最中に寝息が聞こえてきました。


この寝息、私は非常に大事だと思っています。

寝るほど筋肉がリラックスしているということ。

これは緩んだという手ごたえでもあります。



起き上がっていただくと、

ずいぶんと和らいだ様子。

今後、ストレスのかかるような場面は少ないかと思いますが、

また辛くなったら、すぐに連絡くださいね。

「絶対来ますよ!」

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




27回目のIさん(会社員)50代男性

肩こりで来店されていましたが、東京転勤となり、

月に一度ほどしか山形に戻ってきません。



そんな貴重な時間、家族との時間に充てるべき時を当店にきていただける、

なんとありがたいことか。


「東京の整体にも行ってみたけど、先生みたいに一生懸命してくれるとこないよ~だから東京で整体に行くのは止めた!」

と嬉しい事を言ってくれます。(涙)



そんなに褒めていただいたので、

一生懸命!肩回りを弛めておきました。



またご都合よろしい時お電話くださいね~と帰り際伝えると

「絶対来ますよ!」

と帰っていかれました。ありがたいなぁ~

本当に疲労困憊の方はどうしたらいい?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)



本日3回目のHさん(看護師)50代女性

生真面目な性格で、患者さんのことを考えて全く気の抜けない仕事っぷりで、

それはもう仕事に対して一生懸命。

でも、その気持ちは諸刃の剣で、

患者さんにとってはありがたい仕事っぷりですが、

ご自身の身体にとっては非常にストレスとなっています。



もう何十年と腰痛、肩こりとはお友達。

酷いと頭痛が出てきたり、最近では疲れが全く抜けず、

睡眠が浅く感じて、寝つきが悪く、寝起きも酷い状態。

休日と言えば、ずっと床に入っていたいほどの疲労感です。





私のできることといえば、

身体の歪みを整え、筋肉を弛めるところまで、

要は身体のリセットまでしかお手伝いができません。


そのリセットした身体を維持するのはHさんご自身。

仕事中のいい塩梅の緊張感、リラックス感を持つのも必要。

けれど、こればっかりは性分なんでしょうね。真面目なのは。


ですから体が疲れにくい方法として、

姿勢を正す!呼吸を大きくする!

この2つの重要性と方法をお伝えしました。



すると3回目の本日、

「やってもらうたびに前よりいいって感じます。
 夜も眠れるようになってきてます。」

と身体の変化を感じて頂けているようで何よりです。


今回もいくつか体の使い方のポイントをお伝えしました。

ぜひ続けていってくださいね♪

ゲームのやりすぎで痛めた肩?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




26回目のTさん(主婦)50代女性

坐骨神経痛で来店されています。


最初は腰を曲げて、お年寄りのような姿勢で入ってきました。

こんな姿勢しかできなかったんですが、

今はだいぶ背筋を伸ばせるようになってきました。



さて、そもそも、この腰の痛みもですが

スマホのゲームのし過ぎからきているようです。

が、最近肩のほうもやたらと痛みがあるようで、

肘を後ろに引く動作や、運転席から後部座席の方に腕を伸ばそうとすると

肩の前面と側面に痛みが走ります。



これは肩甲骨が動かなくなってきているのが原因だろう!

と判断して肩甲胸郭関節、肩鎖・胸鎖関節の調整を試み増した。


するとこれだけで動きが広がります。

最後、痛みは残りますが、

痛み無く動かせる範囲が格段に広がりました。


やっぱゲームのし過ぎかなぁ~

何か肩に血が通った感じで暖かい♪

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




初めてのKさん(公務員)40代女性

ずいぶん前から慢性的な腰痛、肩こりをお持ちです。

また寝起きの際、下肢に痛みを感じながら起き上がります。

さらに椅子に座った後、立ち上がる際にも痛みを感じる様子。


これは臀部や膝上にも特に痛みがあるようで、

私は姿勢から影響を受けているのではないかと感じています。




ま、他にもいろんな訴えをされていましたが、

今回一番わかりやすいのは肩こりの変化でしょうね。


ということで、肩甲胸郭関節および頸部周りを弛めておきました。

また臀部、特に梨状筋付近を調整するとずいぶんと痛がります。

この部分が肝かもしれませんね。



施術後は

「何か肩に血が通った感じで暖かい♪」

と変化を感じていただけたようで何よりです。


また来週お待ちしておりますので、下肢の調整もしっかりしていきましょうね。

責任感のある仕事で慢性肩こり

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のHさん(看護師)50代女性

私の周りの看護師の方々の中でも、No.1の責任感の持ち主!

知人、お客さんの看護師で知り合った方々の中でもトップですね。

そんな責任感の持ち主でも、

見方を変えれば日ごろからかなりの緊張感にさらされて仕事をしていることになります。

ご自身の患者さんにも

「馬鹿がつくほどの生真面目な性格だね。少し気抜かないと大変でしょう。」

と言われてしまうほどらしいんですが、性格でしょうね。



ということで肩こり・腰痛とずっとお付き合いしています。

日ごろから自身で緊張を作ってしまうタイプともいえるので、

原因がその性格にあるのは自覚されているようですが、

施術直後は良い状態で帰っていただけています。

あとはこのいい状態をいかにキープするかが私とHさんの課題。


妥協点を見つけられれば楽になるはずなので、

緊張をリセットする方法、ストレッチ、ケアなどを取り入れて、

少しでも緩和できるよう探っていきましょう!

職業病?でも変化は出ます。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のMさん(自営業)40代女性

洋裁のお仕事をしている関係で、普段から肩こりはありますが、

ここ最近めっぽう凝る、というよりも痛い!

ということでやってきました。


お話を伺うと、かなり痛みが強いようで、自発痛状態。

仕事柄なんでしょうけど、普通の肩こりと違ったらやっかいだなぁ~

と思いつつも、まずは肩甲骨周りを弛めてみました。


僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、などなど。

腋下や肩甲骨内側も徹底的に弛めてみました。


するとこれだけで10→2と痛み、コリ感が和らぎました。




そして1週間経った本日、

最初のような痛い!といった感覚はありません。

けどコリ感が5または6程度までぶり返しています。


同様の施術を行うと10→2まで再び緩みました。

この調子で平常時のコリ感が徐々に和らいでいけばダイジョブでしょう!

若いっていいなぁ~!(しみじみ)

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




2回目のTさん(美容師)20代男性

まだ20代前半ですが、肩こりが酷いようです。

美容師という職業もあるんでしょうけど、

自分でも自覚していますが、超猫背。

まずはこの姿勢を意識して欲しいですね。


ということで肩甲骨周りを弛めてみると、

まぁ若いだけあって、これだけでコリ感は解消されました。

前回から2週間ほど空きましたが、その間ずいぶんと良かったようで、

また今回から2週間、欲を言えばさらに良い状態が続いて欲しいと思います。


余談ですが、

Tさんの7年付き合っている彼女への愛を聞き、

ピュアなTさんの気持ちに感動した次第です。

若いっていいなぁ~
Prev1234567Next

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ