┗ 肩こりの症例集

アメリカの警察が犯人を取り押さえた様な恰好

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

本日初診のAさん(公務員)40代男性


仕事柄、かなり不規則な生活になる事も多く、

睡眠不足や疲れが溜まると、

左肩のコリ・痛み、また酷いと頭痛に発展することもあります。



まずは肩甲骨周りを緩めようとすると…

左の肩甲骨がほんと動きません。右は動くんだけどな。

 alt=""title=""
 
普段やっている施術方法では肩甲骨が動きそうにないので、

うつ伏せになってもらい、アメリカの警察が犯人を取り押さえたような恰好で、

腕を後ろに回してもらいました。

すると、肩甲骨と肋骨の隙間が広がるんですね。

それでも固かったんですが、少しずつ動きをつけていくと、

今度は肩甲骨と肋骨の間にしっかり私の指が入るようになりました。

この肩甲骨を浮かせた状態でしっかり周辺の筋肉を緩めておきました。



今回は休みで、疲れもたまっていなかったので、肩は何ともありませんでしたが、

それでも「すっごいいい!さっきと全然違う!」

と喜んで頂けました。


あれだけ肩甲骨の動きがついたら、そらそうでしょうね。

疲れが溜まる前に近々またいらして下さいね♪
 
  • 症例: ┗ 肩こり
  • 2015年05月21日
  • 更新日時 : 2016年04月15日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ