┗ 股関節の症例集

「調子いいんだよね~♪」

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

48回目のKさん(女性)自営業



股関節痛で来院されています。

痛みが出てから早10年。

股関節の可動域が極端にせまくなっており、

階段や歩行が辛い状態。



最近はかなり股関節の可動域が広がってきて、

施術中(仰向けで)に膝を立てる動作も素早くなってきました。

「これ(膝を立てる動作)動けるようになったんですよ♪」

と以前は一息吸ってから、勢いをつけて膝を立てていたのとは大違い。


 alt=""title=""

さて、そんな事もあり、ちょっと調子に乗ってしまいました。(本人談)

今までは股関節を曲げるのが辛く、

また痛みが出るんじゃないかと身構えて歩いていました。

その歩き方が癖になっていたという事もあります。

ほとんど膝・股関節を曲げずにペタペタと身体を左右にゆらしながら歩いていました。


ふと思ったのか、

足首をしっかり使って、かかとから足を着き、

爪先で蹴りだして歩くように、チャレンジしてみたようです。

ようはスムーズに歩けるようにトレーニングの意味合いですね。


普段はスーパーで旦那さんの後ろを歩いていますが、

先日は足全体を使ってスタスタと旦那さんを追い越していました。

旦那さんには「そんなに早く歩いて大丈夫?」

なんて言われたんですが、

「最近調子いいんだよね~♪」

とスタスタ歩いたのち・・・

太ももやフクラハギに辛さがでてきました。。。


ただ以前であれば股関節付近に出ていた痛みが、

今は下肢の筋肉に出ているんであれば、

股関節はスムーズに動いているはずです。

ただ普段やらない動き、歩き方をして筋肉に負担が掛かったんだと思われます。


むしろいい傾向かと思います。

少~し、スタスタ歩く距離を短くしていただければ。

今日は筋肉をしっかり緩めておきましたよ。
  • 症例: ┗ 股関節
  • 2015年02月06日
  • 更新日時 : 2016年04月16日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ