┗ 股関節の症例集

原因不明の痛み・・・しかし整体でできる部分もあります。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

院長の菅井広孝です。(^-^) 

 
 

 

 

200オーバーのSさん(臨床検査技師)50代女性


最初は膝の痛みで来院されていましたが、

坐骨神経痛のような症状が出たり、

途中、交通事故で首、肩、背中、腰に痛みが出たり、

足首が痛くなったり、頭痛が続いたり、舌が痺れてきたり、

とにかく、いろんな症状が出てきます。

 alt=""title=""
 
実は10年ほど前の抗ガン剤治療の後から、

原因不明の痛みが出て、身体のいろんな部位に痛みが出ます。

プレドニンという副腎皮質ホルモン剤、

要はステロイド剤を服用していますが、

規定量を服用していれば問題ありません。

ただ、医師の判断で減薬をすると、

やはり原因不明の諸症状が急に表れてきたりします。

リウマチ、線維筋痛症なども疑われましたが、

お医者さんからは「やっぱり違うかな???」

と断定できていない状態です。



さて最近は股関節の固さが目立ってきました。

股関節の【屈曲&内転】で鼠蹊部に痛みが走ります。

股関節を【後方&下方】に調整することで可動域が広がり、

痛みを訴えなくなります。

この調子でどんどん調整していきますね。


最近は原因不明の痛みも落ち着いています。

整体を受けに来ること自体が

安心料みたいになっている部分があると思いますが、

私がやれる部分はしっかり調整させていただきます。
  • 症例: ┗ 股関節
  • 2015年09月05日
  • 更新日時 : 2016年04月14日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ