┗ 股関節の症例集

股関節、こんな流れになります。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




hip joint.jpg
東根市53回目のSさん(嘱託)60代男性

股関節の痛みで来院されています。


基本動作中の痛みがずっとありましたが、

すでに可動域が広がり、

疲れが出た時に重苦しくなる程度です。




現在は3週間に一度のメンテナンスで通われています。

さて今日はお休みでしたが、

久しぶりに朝から苦しさが続いており、

歩行時に右鼠蹊部が重いようです。


最初は座位で、

仙腸関節→仙骨→尾骨→腰仙関節、腰椎…

と調整していきましたが、

なかなかどうして骨盤の歪みが頑固。


次は側臥位で、

股関節→膝関節


さらに仰臥位で、

股関節→膝関節→脛腓関節→距踵関節→距腿関節

特に膝は浮いてしまっているので念入りに。



で、ここで再び座位

やはり骨盤の歪みが渋すぎる。

座ったまま前屈動作をしていただきながら、

仙腸関節の動きを広げていきました。


ここまでやって、ようやく仙腸関節の動きがついてきて、

骨盤がそろい、歩行時の重苦しさも感じなくなりました。


正月前にしっかり調整させていただきました。

よいお年を!

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ