┗ 股関節の症例集

スノーダンプで痛めた股関節

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




Snow dump.jpg

山辺町のMさん(主婦)70代女性

一昨年末にスノーダンプで除雪をした後、

右股関節に痛みが出てきました。

整形外科を受診すると大きい病院に回され、

MRIの結果、軟骨が減っている!

ということで4月に手術の予定をしています。


しかし痛そうにしている様子を見かねた娘さんが、

心配して予約してくれました。




さて問診の結果、

歩行中、または椅子からの立ち座りで、

鼠径部と大腿部外側に痛みが出ます。


また検査の結果、

膝曲げでの股関節の屈曲 90度(参考角度120度)

股関節の外転 30度(参考角度45度)

股関節の内旋・外旋 15度(参考角度45度)

と極端に可動域が狭くなっています。


また痛みのせいか、

少し前傾姿勢で、なおかつ右重心で歩いています。




施術前、両手にポールを持ってもらって歩行をしていただくと、

身体を傾けながらも「ちょっと痛い…」との事。


施術で股関節回りを緩め、体の歪みを取っていくと、

施術後はポールを持ちながらだと、

問題なく歩けます。


もちろんポールなしでは痛みが出ちゃいますけどね。

ただ、杖を片手に持つより、

間違いなく両手にポールを持って歩いてもらった方が、

股関節に負担はかかりません。


ぜひお買い求めいただいて、

普段使いにしてくださいね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ