┗ 股関節の症例集

慌てて連絡をいただきました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、39回目のKさん(パート)50代女性

元々は右臀部~くるぶしまでの痛み・痺れで来院されていました。

現在はその状態から解放され、

時折重苦しくはなりますが、ほぼ問題がないので、

月に一度、メンテナンスで通われています。



さて今回は3週間空けてのご予約です。

3日前に鼠蹊部が痛くなって、

慌ててご予約いただいた次第。

鼠蹊部痛.jpg

身体のバランスを確認すると、

左右の骨盤の差がかなり激しくなっています。

また、右股関節が前方転移ぎみ。


この調整をかけていくことにしました。

いくつか調整をしている際、右股関節を屈曲させると、

坐骨結節付近に強いハリを感じるとのことで、

ハムストリングスを徹底的にゆるめていきました。

さらに当然、仙腸関節および股関節の調整も行うと、

鼠径部の辛さはほぼ問題ない程度までになりました。


できれば、3~7日以内にもう一度調整してしまいましょう!

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ