┗ 股関節の症例集

ちょっと痛みは残るけど、だいぶ曲がるようになりました!

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら
【よくなる整体院東根】
院長の菅井広孝です。(^-^)




東根市、2回目のMさん(会社員)50代男性

1月中旬ごろから右股関節、鼠径部に痛みが出るようになってきました。

くつ下を履く時
階段を上る時
車に乗る時

など股関節を曲げるときに痛みが出ています。

鼠径部痛.jpg

ほぼ股関節の屈曲角度が45度未満で痛みが出ます。

また元来からだが固いこともありますが、

右股関節の可動が極端に狭い。

どうも最近多い鼠径部のつまりの患者さんのようです。


前回、からだのバランスを整えた後、

右股関節の前方のつまりを取るように、後方へ調整をかけてみました。

すると痛みはあるものの、ほぼ90度近くまで膝をあげられるようになりました。




そして本日。

「ちょっと痛みはあるけど、だいぶ曲がるようになったよ、ほら!」

と動きがだいぶ広がってきています。

本日も同様の調整をさせていただきましたが、

前回の初回の不安そうな表情とは違い、

今回は饒舌です。当院についても、痛みについても不安感が払拭されているんだと喜ばしく思っています。


仕事の関係で少しだけ間隔があきますが、

この調子で調整を続けていきましょうね。
  • 症例: ┗ 股関節
  • 2016年03月11日
  • 更新日時 : 2016年03月10日

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ