┗ 股関節の症例集

足が前に出るようになってきました。

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




3回目のSさん(会社員)60代女性


昨年11月ごろから両鼠径部に痛みが出るようになってきました。

事務職のSさんですが、時には工場内を歩くこともあります。

その際50mも歩くと鼠径部に痛みが出てきます。

またお孫さんを抱っこしながら、荷物を持ちながら歩くと鼠径部が痛みます。

整形外科でレントゲンを撮るも、股関節には異常なしと言われています。

hug a baby.jpg


さて初回。

骨盤回りを調整し、特に股関節を後方に調整をかけてみました。



すると2回目のときのお話では、

施術後10→3と和らいだものの、

1週間もたつと徐々に痛みが戻ってきたようです。



3回目

10→3の状態をまあまあキープできています。

50m→80mと痛みが出始める距離が伸びてきました。

何より以前との違いは足が前に出るようになったこと。

足を出したくても前に出せない感覚でしたが、

最近はすんなりと足が前に運べます。



さらに動きがついていくよう、

しっかり調整させていただきますね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ