ページ.98

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください


出がけにやってきた患者さん

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 



本日初回のTさん(男性)会社員

2月初旬より酷い肩こりに悩まされています。

あまりに酷くなると、頭部と頸部の境目に頭痛が出ます。

パソコン中心のお仕事というのもありますが、

先月は休日出勤が多かったのが影響していると考えているようです。

10日ほど前には肩に注射をしてきましたが、

どうも変化を感じません。




今日は少し整体院を早めに閉めて、用事を足しに出かけたかったんですが、

突然、飛び込みでやってきたTさん。

頭痛もある方は少し多めに時間を確保してしっかり施術をしたいので、

後日のご予約を提案したんですが、

「時間短くてもいいから、少しでもやってもらいたいんです。」

と半ば押し切られる形で施術開始。


がっちりした体格なので肩甲骨まわりの動きをつけるのは大変でしたが、

肩甲胸郭関節も広がりました。

むしろ胸郭出口(鎖骨と肋骨の隙間)を広げようとする時

これが一番つらそうにしてましたね。

 alt=""title=""


施術後にコリ感を確認してもらうと

しばらく無言で首や肩甲骨を動かして確認していました。

「いらした時は何をするでもなく、
 黙ってても凝ってたんじゃないですか?」

とお聞きすると、

身体を動かしてコリ感を確認する必要もないと理解されたのか

「あ…確かに、いまはコリすっきりしてますね。」

とはっきりとは分からない感覚のようですが、最初とは違う感覚のようですね。



また週末に調整しておきましょう♪

ずっと頭が痛い

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 



本日初回のSさん(女性)会社員


約2週間前から頭痛があります。

特に夕方にかけて痛みが酷くなる傾向があり、

デスクワーク中心のお仕事で、慢性的な肩こりもあります。

レントゲン、MRIでも異常はなく、

緊張性頭痛と偏頭痛の両方があるのではないか?と言われています。

整形外科でもらった薬を飲むと軽減はするものの、

薬が切れた後の反動が辛いようです。


 alt=""title=""

お話を伺うと、現時点では主に耳の下に苦しさがあります。

また頭と首の境目にも重苦しさを感じています。

これを頭痛という感覚でとらえている様子。


施術では肩甲骨周りを緩めようとすると、

肩甲骨上角や内側に圧痛を感じます。

丁寧に肩甲骨周辺の筋肉を緩めていきました。


元々、筋肉は固い方らしいですが、

特に肩甲骨の内転動作が渋い。

しっかり動きをつけていきました。


胸鎖乳突筋を中心に斜角筋などをしっかり緩めていくと、

「今は逆にコメカミの辺りが苦しいかも?」

と最初の部位とは違う所に移動しました。


一度立ち上がって頂くと、実はコメカミ付近の苦しさも

ほとんど気にならないようです。



しばらく続いていた頭痛なので、また来週前にきていただくことにしました。

今度は落ち着いてくると思いますよ♪

じっちゃん、ほんて猿みでだな!(笑)

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 




本日9回目のKさん(男性)農業

腰が曲がってしまったので、少しでも伸ばせるようになりたい!

と、孫さんに連れてきてもらっています。

孫さんと言っても私の友人です。


失礼な表現ですが、腰が曲がってるというよりは、

猿やゴリラの物まねをして歩いているような感じ。

腰が丸まっている訳ではなく、

股関節の所から前屈した形になっていて、腰はほどよく伸びています。

「じっちゃん、ほんて猿みでだな!(笑)」

と孫さんも認めるお上手さ。

「んだべ!」(もしかしたら「んだが?」だったかもしれません。)

と茶目っ気たっぷりのKさんです。

↓こちら↓は「猿の惑星」で猿の演技指導をした方



それに加えここ数ヶ月前から、膝の痛みも出てきたようで

最近はその調整を中心にやっています。


特に今日は玄関での動きをチェックしていましたが、

一歩一歩が相当痛そうに歩いています。

前傾姿勢で歩いてしまい、かつ骨盤の歪みが出てくるので、

片膝に極端に負担が掛かってしまうようです。


腰を伸ばすように!という施術と共に、

大腿四頭筋を中心に緩めていきました。

また、股関節、膝関節、足関節の調整も行いました。


すると「少しだけ残ってるけど、いいなぁ~♪

と相当痛みは和らいだようです。

あとは、この状態がどれだけ維持できるかな?

仕事の疲れがもろに出るようになりました。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 
 
 alt=""title=""
4回目のSさん(女性)会社員
 
仕事の疲れがもろに身体に出ます。

・鼠径部痛
・膝関節痛
・足首の痛み(腫れ感)

これは仕事での歩行距離によるようで、

デスクワーク中心であれば比較的問題ありません。

逆に職場内を歩き回った時ほど痛みが出やすいようで、

酷い時には本当に歩くのも苦痛に感じるほどです。

また夜勤が入ると痛みが出やすいようです。



初回の施術後は痛みが和らいだようですが、

3回目(前回)の施術後は少し痛みを感じたとの事。

仕事がハードだったようです。

そのため、しっかりと各関節の動き(自動運動ができるよう)

をつけておきました。



そして今回。

デスクワークが多かったこともあると思いますが、ほとんど気にならなかったようです。

主に右股関節の固さがあり、屈曲時に鼠径部に痛みが出ますので、

関節を広げるようにすると動きがスムーズになります。


今回の調整で、さらに楽に生活できる期間が伸びることを願っています。 

「あ”~!!!これはいいね~(涙)」

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 

 


61回目のIさん(女性)パート


以前は股関節の痛みで来店されていましたが、

人工骨頭置換術を行い、現在は気にならなくなりました。

ただ、年齢的なものもあるのでしょうか?

首や肩がやたらと凝って頭痛も激しくなってきました。

あまりに酷くなると、時折やってきます。

 alt=""title=""


さて本日は肩甲骨周りを緩め、

また肋椎関節の調整を中心に施術を行いました。


肩甲骨を肋骨から引っぺがすようにし、

また肋間を広げ、肋椎関節が動く様にしてみました。

これが結構痛みを伴う場合が多いんですが、

Iさんも「あ”~!!!これはいいね~(涙)」

と苦痛に耐えながら施術を受けていましたが、

施術後には「あ~すっきりした♪」

と施術前の辛さが和らぎました。


女性はただでさえ男性より筋力が少ないのに、

更年期のころから筋力が極端に落ちてきて、

また家事やお仕事で下を向くことが多いです。


それはそれは首、肩に負担がかかりますよね。

今後ともしっかり調整させて頂きますね♪

雪掻き後の痛み

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^) 




本日40回目のTさん(男性)公務員


右鼠径部痛および左腸骨稜上部に痛みがあります。

鼠径部痛は長時間デスクワークを行うと痛みが出るようで、

また腸骨稜は雪かきの後、または同じように長時間のデスクワーク後の痛みがあります。

この鼠径部痛は骨盤のゆがみ、また股関節の調整によって
 
1週間もつことが、これまでの経験上わかっています。

 alt=""title=""

いったん痛みが和らぎ、1ヶ月に一度のメンテナンスを行っていましたが、

昨年末より再び痛み出しました。

その調整としては、やはり同様に骨盤の調整を行い、また大腰筋の調整も行ってきました。

その調整を続けてきた結果、徐々にゆがみも少なくなり、

本人の感覚としてもバランスが整ってきたようです。


また来週調整させていただきますが、

調子のいい時間が伸びてくるといいですね♪

後ろに寄り掛かれませんでした。

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 



初めてのKさん(女性)会社員


肩・首のコリが長年あります。

ただ実は、凝って辛い!というタイプでもありません。

どちらかというと腕・肩の動きが悪く、

「凝ってると思うんだけど…」

と辛さではなく、動かないがゆえにコリを感じているタイプです。



仕事は猫背気味でずっと下を向いてラインの中の一工程をこなしているそうで、

「同じ姿勢で全然動かないから凝るのかな?」

とご本人談。




施術では肩甲骨周辺の筋肉を伸ばしていきました。

特に腋下や大胸筋、鎖骨周りを念入りにゆるめました。


施術後「コリ感どうですか?」

とお尋ねするも、

「う~ん…マシにはなったと思いますよ。」

とイマイチ反応が薄い。



その後、簡単に説明をしていると、

Kさん、無意識にこんな姿勢になり

 alt=""title=""

「あ!これすっきりするわぁ~!これできなかったのよ!」

と突然体の変化に気付いたようです。

(足を組むのは注意しましたけどね。(笑))


肩甲骨が猫背の状態で固まっていて、

肩甲骨同士が寄らなくなっていたんですね。

施術後は肩甲骨の動きが広がってきて、

先ほどの後ろに寄り掛かるような姿勢でも腕の辛さが落ちついてきたんですね。



これがよっぽど嬉しかったのか、また来週ご予約いただきました。

しっかりゆるめていきますね♪

かるこぐなたちゃ~♪

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

本日2回目のSさん(女性)79歳


5年前に整形外科で坐骨神経痛と診断され、

右臀部~大腿部外側、また下腿部に痺れがあります。

主に寝返り時、歩行時に感じます。

昨年11月から特に痺れが強くなってきました。


Sさん、ぱっと見て分かるほど左に重心が寄っています。

これは右下肢の不調を庇ってのことかと思いますが、

もしかしたら、ずっと以前からあった歪みの可能性もあります。




施術ではまず歪みを調整していくことにしました。

仰向けになると右のお尻が少し浮いている感じが常にあります。

バランスを取っていくと帰りには

「かるこぐなたちゃ~♪」

といくらか違いは感じていただけたようです。




そして本日。

痺れ感は10→5と和らいできました。

本日もバランスを取りつつ腰背部や臀部を緩めていきましたが、

股関節を曲げると曲げきる所で痛みを訴えます。

股関節の可動域を広げるよう調整してきました。


施術後は

「(整体)やってもらっどぎは痛っだいけげど、
 終わったらかるこぐなたっ!」

と喜んで頂けました。



また来週のご予約を頂きましたが、

この調子でどんどん変化が出ていくよう調整させていただきます。

突然エベレスト登ろうとしたらどうなりますか?

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

16回目のIさん(女性)主婦


膝の痛みと、膝裏の膨らみでいらしています。

現在、膝裏の膨らみは落ちついて、

ほぼ生活に支障はありません。


以前は痛みで歩くのもおっくうだと仰っていましたが、

最近はもっぱらウォーキングを頑張っているそうです。

ここ2週間前から1時間、

ここ4日前は2時間半歩いたそうで…

その2時間半歩いた後から左膝に痛みが出て来ました。


お話を伺った時には

「さすがに歩きすぎでしょ。(苦笑)」

と思いましたが、

痛みが和らいでくると皆さん同じような思考パターンになります。


若いころは普通に歩けていたし、

もっと歩けるんじゃない?

という感覚に陥って、頑張っちゃうんですね。

 alt=""title=""

でも考えてみて下さい。

普段10kmしか走らない方が突然フルマラソンに出たらどうなりますか?

近所の山にトレッキングに行ってる方が、突然エベレストに上ろうとしたらどうなりますか?

現時点での体の状態、筋力や体力を無視した過度の運動は

間違いなく痛みなどの不調を引き起こします。

 
そんなお話をしたら、

「そっか~そう言われれば納得、そうだよね~」

とご理解いただいたようです。



さて膝の施術としては、

筋肉全体を緩め、関節の歪みを調整しておくと、

かなり和らいだようです。



ちなみに歩行中、右腕の振りが弱く、

左右のバランスが悪かったので指摘すると、

これもIさんの中では相当腑に落ちたようで、

かなり喜んで頂きました。


今度ポールウォーキング教室にも参加してみてくださいね♪

Aさんの膝痛はいつも同じ

みなさん、こんにちは

山形県東根市のマッサージ・整体なら 

【よくなる整体院東根】

代表の菅井広孝です。(^-^)  

 

 

 

 

30回目のAさん(女性)会社役員


肩こり、腰痛、膝痛などで来店されています。

何回か施術を行うと症状が落ち着いてくるので、

最近は1ヶ月に1回の施術で間に合っています。

 alt=""title=""

ところが1週間前から左ひざに痛みが出て来ました。

重苦しさが常にあり、

デスクワークをして立ち上がった時、

歩行時(膝が曲がった時)に特に痛みが出ます。

要は常に苦しい状態です。



Aさんの膝痛はいつも同じ。

まずは骨盤のバランスが崩れていること、

また膝関節の歪みによって下肢が固くなり痛みが出ます。


今回も筋肉を丹念に緩め、

各関節の調整を行うと多少のツッパリが残る程度で、

あとは落ち着きました。



念のため1週間後にもう一度調整し、

また1ヶ月の間隔にしていきましょうね。

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ