┗ 腰部の症例集

運転の多い人の腰痛、この原因とは?

みなさん、こんにちは
山形県東根市のマッサージ・整体なら 【よくなる整体院東根】
代表の菅井広孝です。(^-^)




6回目のOさん(会社役員)50代男性

前回、年末年始の疲れが腰に出ているところで、

あるマッサージを受けて、余計悪化した!

と飛び込んできたOさん。

丹念に腰背部を弛めたところ、元の慢性的な腰痛程度まで改善。



そして4日ぶりの本日。

東根方面にちょうど用事があったので、予約をいただいていました。

本日の状態をお聞きすると、

前回の施術後の状態をキープできているようです。


さて本日も腰背部の調整。

しかし今回は一つ注目したいところがありました。

毎回調整は入れているんですが、

大腰筋を特に念入りに調整してみようと考えていました。


慢性的な腰痛というのは、原因が残り続けている!

そう私は判断しています。

それが、弛みきっていない筋肉があるのか?

はたまた本人の姿勢が悪く、自分で悪化させているのか?


Oさんの場合は両方でしょうね。

座った姿勢、運転の姿勢が長すぎるので、

どう考えても大腰筋が固くなり、弛み切らないのでしょう。



ということで、大腰筋を狙います。

大腰筋という筋肉は、

腰骨(腰椎)~太ももの付け根の内側、股間部分まで伸びる筋肉。

骨盤の前の出っ張り(腸前上骨棘:ASIS)とおへそ

この中間を押し込んでいくと、超痛い筋肉がありますが、これです。


この脚の角度を色々変えながら、

大腰筋を徹底的に弛めていきました。


結果、慢性的な腰痛部分もかなり和らいだ様子。

やはり大腰筋か…



しかし、また運転などで固くしちゃうんだろうなぁ~

また来週の予約をいただきましたので、

しっかり調整していきますね♪

ほんの一例ですが掲載させて頂きます。


お探しの症状をクリックしてください



電話でのご予約は



インターネットでのご予約は


アクセスマップ